安倍首相辞任、悲しみの声『安倍さん辞めないで』『悲しくて泣いてる』

安倍首相辞任、悲しみの声『安倍さん辞めないで』『悲しくて泣いてる』 政治

2020年8月28日、安倍晋三首相が辞意を表明されました。

今まで「安倍辞めろ」などの言葉が話題になるなどありましたが、現在は…

「安倍さんお疲れ様」
「泣いてる」
「今までの歴代総理の辞任で一番かなしい」

など、全国に悲しみの声も挙がっています。

そこでこちらの記事では「安倍首相辞任、悲しみの声『安倍さん辞めないで』『悲しくて泣いてる』」についてご紹介していきます。

安倍首相が辞任を表明

2020年8月28日の記者会見で、総理大臣の辞意を表明した安倍晋三首相。

持病の「潰瘍性大腸炎」の悪化により、「国政に支障が出ることは避けたい」と明かしています。

総理在籍期間が歴代最長という安倍首相。

新型コロナ感染拡大対策、在日米軍問題、北朝鮮拉致問題など、さまざまな施策に取り組まれてきた安倍首相。

ネット上では「安倍さん辞めないで」「嘘でしょ、泣いてる…」などといった声が続出しています。

安倍首相辞任、悲しみの声『安倍さん辞めないで』『悲しくて泣いてる』

安倍首相も涙?「安倍さん泣いてる?」

一部記者からの質問に対しては、目に涙を浮かべる場面も…

病気が原因とはいえ1年余りの人気を残し職を辞すことは、安倍首相が最も断腸の思いなのでしょう。

どうか体調を案じて、ゆっくり療養期間に入って欲しいと願います。

ただこの困難の中なので、批判も一定数あるのは致し方ないこと。

次期総理へ問題ない引継ぎは必須ですね。

安倍首相、今までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました