【画像】安倍晋三の自宅(私邸)は富ヶ谷ハイム!高級マンションの住所はどこ?

安倍晋三首相の自宅は、東京都渋谷区富ヶ谷という物静かな住宅街にあります。

2020年4月4日には、安倍首相の自宅に女性が侵入して逮捕された事件がニュースになりましたね。

高級マンションと噂される自宅ですが、一般の女性が簡単に出入りできるならセキュリティ問題も気になるところです。

そこでこちらの記事では「【画像】安倍晋三の自宅(私邸)は富ヶ谷ハイム!高級マンションの住所はどこ?」についてご紹介いたします。

【画像】安倍晋三の自宅(私邸)は富ヶ谷ハイムだと特定されている理由は?

安倍晋三の自宅(私邸)は「富ヶ谷ハイム」という高級マンションです。

安倍晋三首相の自宅

特定されているのは少し危ない気もしますが、なぜ首相の自宅場所が判明しているのでしょうか?

以前、ニュースで安倍晋三首相の自宅マンションの写真が公開されています。

2019年2月28日に、安倍晋三首相の自宅隣の部屋でボヤ騒ぎがあり、
消防車が14台も出動するという事態がありました。

安倍晋三首相の自宅

そちらがテレビでニュースになったとき、渋谷区富ヶ谷にあるという自宅マンションの写真が取り上げられています。

マンションの外観と一致する渋谷区富ヶ谷のマンションというのが、
「富ヶ谷ハイム」なのです。

2020年4月5日に女性が侵入した事件があった際に報道された写真も、「富ヶ谷ハイム」のものと一致します。

安倍晋三首相

そのため、安倍晋三首相の自宅マンションは「富ヶ谷ハイム」で間違いないでしょう。

※興味心でマンションに近づくのは絶対に止めましょう。
※付近の住民に迷惑がかかりますし、警察も常時待機しています。

【画像】安倍晋三の自宅(私邸)は富ヶ谷ハイムの場所はどこ?

高級マンションの住所は渋谷区

安倍晋三首相の自宅マンション「富ヶ谷ハイム」の詳細がこちら。

官邸までは車で15~20分ほどの距離にあります。

安倍晋三首相の自宅

●住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-30-29
●アクセス:東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩7分
●築年月:1999年4月
●構造:鉄筋コンクリート 地上3階建て
●設備:分譲グレード・リビング15帖以上・バス・トイレ別・ウォシュレット・追焚機能付き・浴室乾燥機・独立洗面台・3口以上コンロ・収納多め(WIC等)・駐輪場あり・駐車場あり(要確認)
参考:https://tomigaya.jp/id/165503

目の前には代々木公園が広がっていますね。

賃料にすると55万円、3LDKの高級マンションです。

そんな富ヶ谷ハイムは、もともと安倍晋三氏の父・安倍晋太郎元外務大臣の豪邸(一軒家)があった場所。

その後安倍首相の母・安倍洋子さんが相続する形となり、
1999年に今の低階層マンションの形に建て替えたのだといいます。

地上3階建ての富ヶ谷ハイムには、

1階:安倍首相の兄・安倍寛信さん
2階:安倍晋三首相、昭恵夫人
3階:安倍首相の母・安倍洋子さん 

が住んでいるそうですよ。

それぞれの部屋が全て階段で繋がっており、自由に行き来できる構造になっています。

セキュリティは万全?

総理大臣の私邸ということで、富ヶ谷ハイム周辺には24時間体制で警察が警備を行っています。

安倍晋三首相の自宅参照:Googlemap

Googleマップで見た画像です。

警察が入る防犯ボックスのようなものが用意されていますね。

また、自宅の富ヶ谷ハイム周辺には警察の機動隊車両が駐車されています。

安倍晋三首相の自宅参照:Googlemap

有事の際にはいつでも警察が出動できるような高いセキュリティ機能を備えているようです。

2020年4月5日に女性が自宅へ侵入した際には、自宅周辺に設置された防犯センサーが鳴った後に警察が駆け付けたそうですよ。

これを聞くとセキュリティに少し問題あり?と思ってしまいますね。

安倍晋三の自宅(私邸)の富ヶ谷ハイム周辺の評判は?

安倍晋三首相

安倍晋三首相と同じく渋谷区富ヶ谷周辺に住んでいる方によると、
やはり警察の警備がかなり強い地域だということが分かりました。

富ヶ谷は安倍総理はじめ大使館などが軒を連ねるため、警察官が非常に多く配置されている。
逆に、警察官が多くいるので、仰々しいほどである。

引用:https://www.mansion-note.com

治安に関しては最高ランクだと思います。
某政治家の自宅が近くにあり、24時間体制で何人もの警察官が周辺に待機しています。
夜中にランニングしていると、暇そうなおまわりさんに観察されます(笑)
実際、騒音問題で110番したときも、通報からものの2分で2人のおまわりさんが来てくれました。

引用:https://www.mansion-note.com

安倍首相の自宅警備の恩恵もあって治安はいいようですが、
それが逆に物々しい雰囲気を放ってしまうこともあるようです。

【画像】安倍晋三の自宅(私邸)富ヶ谷ハイムの内装は?

以前、母・洋子さんと昭恵夫人、安倍晋三首相の3人で食事をしている場面をNHKが取材したことがあります。

安倍晋三首相

安倍晋三首相の自宅

白を基調としたリビングが映し出されます。

首相の自宅なので、どれほど豪華で広々とした室内なのかと思いきや…
意外とこじんまりとしている印象ですね。

安倍晋三首相の自宅

椅子が4つあるので、お兄さんも含め食事をすることもあるのでしょう。

安倍晋三の自宅(私邸)の富ヶ谷ハイムは賃貸で貸出されている?

今は安倍首相家族が暮らす富ヶ谷ハイムですが、過去には賃貸マンションとして一般人へも貸し出しされていたことがありました。

安倍晋三首相の自宅

●賃料:55万円
●敷金:165万円
●礼金:55万円
●間取り:3LDK
●広さ:152.06㎡

入居の際にはかなりの資金が必要なようです。
まさに高級マンション!

また、不動産のサイトで内装の写真が公開されています。

安倍晋三首相の自宅

安倍晋三首相の自宅

安倍晋三首相の自宅

安倍晋三首相の自宅

引用:https://smaheya.com/room/12375/

安倍首相の自宅取材の際に見た室内とは少し違いますね。

先ほどの写真はまた違う部屋なのでしょう。

こうして見るとかなり広くて豪華な印象を受けます。

※現在は入居募集はしていないみたいです。(2020年4月現在)

富ヶ谷ハイムから出入りする安倍首相の目撃情報も?

安倍晋三首相

渋谷区にある富ヶ谷ハイムからは、マンションに暮らす安倍晋三首相が出入りする場面が目撃されています。

新型コロナウイルス感染拡大で緊急事態宣言が発令されている中、自宅(私邸)を出て公務に向かったのが午後4時前だと言われていました。

午後5時には官邸から出て自宅へ戻っている場面も目撃されています。

また、自宅での時間を大切にしようと呼びかけるために、
自宅内で愛犬・ロイちゃんとくつろぐシーンも話題になりましたね。

内装はあまり映し出されていませんでしたが、
安倍首相は自宅内を公開することにあまり抵抗がないのでしょうか…

今後さらに豪華な室内が公開されることがあるかもしれませんね!

以上「【画像】安倍晋三の自宅(私邸)は富ヶ谷ハイム!高級マンションの住所はどこ?」についてご紹介いたしました。

政治 政治・国家・アナウンサー
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました