浜崎あゆみ、出産までどうやってたの?妊娠しながらライブを数多くこなす強さ

アイドル・歌手

浜崎あゆみが出産をしていたということが2020年1月2日に分かり、様々な意味で衝撃が走りました。

ファンとして、また同じ女性として、気になる部分はたくさんありますよね。

  • 妊娠しながらライブをしてたってこと?
  • どうやってライブをこなしてきたの?
  • 妊娠している様子は?お腹は出ていた?

このような疑問にお答えしていきます。

それでは見ていきましょう。

浜崎あゆみ、出産までどうやって過ごしてきた?

2019年の年末に出産していたということは、逆算すると妊娠したのは2019年2月頃でしょう。

それから出産までの間、浜崎あゆみさんはどのように妊娠期間を過ごしてきたのでしょうか。

 

妊娠中の2019年スケジュールは?

浜崎あゆみさんの2019年妊娠後のライブ日程は下記のようになっています。

日程 会場
2019.05.01(水) 千葉:千葉県文化会館
2019.05.02(木) 千葉:千葉県文化会館
2019.05.10(金) 京都:ロームシアター京都 メインホール
2019.05.11(土) 愛知:愛知県芸術劇場大ホール
2019.05.17(金) 静岡:静岡市民文化会館大ホール
2019.05.25(土) 大阪:フェスティバルホール
2019.05.26(日) 大阪:フェスティバルホール
2019.06.08(土) 兵庫:神戸国際会館こくさいホール
2019.06.09(日) 兵庫:神戸国際会館こくさいホール
2019.06.14(金) 広島:広島文化学園HBGホール
2019.06.21(金) 長野:まつもと市民芸術館
2019.06.28(金) 東京:人見記念講堂
2019.06.30(日) 神奈川:カルッツかわさき
2019.07.04(木) 愛媛:松山市民会館
2019.07.13(土) 千葉:市川市文化会館
2019.07.14(日) 千葉:市川市文化会館
2019.07.19(金) 静岡:アクトシティ浜松大ホール
2019.07.30(火) 神奈川:相模女子大学グリーンホール
2019.08.08(木) 大分:iichikoグランシアタ
2019.08.09(金) 宮崎:宮崎市民文化ホール
2019.08.16(金) 宮城:仙台サンプラザホール
2019.08.17(土) 岩手:奥州市文化会館Zホール
2019.08.18(日) 山形:シェルターなんようホール

 

大人気歌手、怒涛のスケジュールですね。
後半の8月頃はというと、妊娠6ヶ月目ぐらい。

おなかが大きくなっているのが分かり、マタニティらしい体つきになってくる時期です。

 

激太り報道は妊娠が原因だった?

みなさん覚えていますか?

浜崎あゆみさんが激太りしたとして世間をざわつかせた出来事がありましたよね。

ファンにとってかなり衝撃が大きく、年齢を感じさせない美しさを持っていたはずなのに、とショックが拭いきれない写真が出回りました。

 

当時は太った報道にびっくりしましたが、もしかしてこれは妊娠が原因だったのでしょうか?

それなら納得がいきますし、あれだけネット上で騒がれた本人が少しかわいそうですね…

 

しかし、激太り報道がされた時期は、2017年5月であり、出産する2019年末の2年半年以上も前。

この頃は妊娠している時期ではないはず。

ということは、当時の激太りは妊娠が原因ではなかったはずなのです。

 

浜崎あゆみ、出産を経てどう変わる?今後の活動は?

今まで平成の歌姫と尊敬の念を抱かれていたトップ歌手・浜崎あゆみさん。

2020年は我が子を持つ初めての年となり、母としての新しい顔をもつ新鮮なあゆが拝める年となりそうですね。

出産後すぐである2019年12月31日には倒れながらもカウントダウンライブをこなしてた強さをもつ彼女。

 

今後は一人の歌手として、女性として、母として、応援していきたいですね。

今後の活躍にますます注目が集まりそうです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「浜崎あゆみ、出産までどうやってたの?妊娠しながらライブを数多くこなす強さ」についてご紹介していきました。

これからは子育てと歌手活動、両立しながら活動していくあゆを陰ながら応援していきましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました