BiSHに不仲説?喧嘩エピソードまとめ|アユニ・D が関係を修復?

BiSHの不仲説 アイドル・歌手

今、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を集めるパンクバンド・BiSH

そんな彼女達にも不仲説が存在します。

ファンの間では「不仲なのではないか?」「喧嘩していた?」と心配されているのですが…真相はどうなのでしょう?

そこでこちらの記事では「BiSHに不仲説?喧嘩エピソードまとめ|アユニ・D が関係を修復?」についてご紹介していきます!

BiSHに不仲説?

BiSH

まず、BiSHは6人のメンバーで構成されています。

・アイナ・ジ・エンド
・セントチヒロ・チッチ
・モモコグミカンパニー
・ハシヤスメ・アツコ
・リンリン
・アユニ・D

・アイナ、チッチ、モモコが2015年3月結成当初からのオリジナルメンバー。
・ハシヤスメ・アツコ、リンリンは同年8月に加入。

・最も新しいメンバーが、2016年8月に加入したアユニ・D。

芸能人からも高い人気を誇る彼女達ですが…

BiSHって不仲なの?
メンバー同士の仲が悪いって本当?

というようなネット上の声をよく目にしますよね。

2020年7月26日放送の「しゃべくり007」にBiSHが出演するときも、

メンバーは仲悪い!?
スタジオで不満大爆発

というテーマでトークを繰り広げています。

詳しく調べてみると、どうやら過去のライブ中に喧嘩をしたことは確かなようです。

では、実際に不仲だと言われる原因を見ていきましょう。

BiSHに不仲説?喧嘩エピソードとは

BiSH

BiSHは2016年5月2日〜3日、1時間のイベントを24回連続して行うという「24 Hour Party BiSH」を開催していました。

聞くだけでも過酷なこのイベント。

進行が進むにつれて眠気と披露が蓄積し、メンバー内の空気もどんどん悪くなっていったと言います…。

まとめると、

セントチヒロチッチがライブ中に他のメンバー(A)をいじった。
         ⬇️
ステージ裏に引っ込むとAが「お前いじんだろ?面白くしろよ!ふざけんじゃねーよ」とチッチへ吐き捨てる。
         ⬇️
チッチも「なんで私がキレられなきゃいけねーんだよ!」と応戦。

BiSHの不仲説セントチヒロ・チッチ

喧嘩が終わった後も次のイベントでステージに立たなければいけないため、雰囲気は地獄だったようです。

女子6人組のピリピリした重い空気、想像するだけで胃が痛くなりそうですね…。

また、このチッチにいじられたという(A)が誰なのかについては直接的には明かされていません。

ただチッチ本人が「お笑いが好きな分そういういじりに厳しい人」と言っているため、

ハシヤスメ・アツコじゃない?

合宿でハシヤスメとガチ喧嘩したって言ってたから間違いなくアツコさんですね笑

という意見が挙がっていました。

BiSHハシヤスメ・アツコ

当時のメンタルや体力面などを考えると、イライラしてぶつかり合ってしまうのも仕方ない気もします。

喧嘩をしてしまったのは不仲が原因ではなく、過酷な環境のせいでもあったのでしょう…!

また、セントチヒロチッチは「怒らせたら一番怖い」としてファンからも有名。

チッチって割と静かにブチ切れてリプする時あるよね。そこまで言わせんなって時だけ首突っ込む戒めリプ。
大抵言われた方は気付いてなかったりするけど
チッチ怒らせたらアカン。

チッチはどことなく怒らせたらやばそう💦
でもBiSHの場合あの6人の誰かひとりでも欠けたら、それはBiSHにとって死を意味すると思う。

BiSHの不仲説

チッチさんは完璧主義者な面が強い分、一時期は自分にも他メンバーにも期待以上のパフォーマンスを求めてしまっていた部分があったようです。

ただ、皆それぞれ性格が違うからこそ、個性と魅力溢れるグループなのは確か!

だからこそ、性格の不一致で小さな衝突をすることがあったことは容易に考えられます。

BiSHはアユニ・D が不仲関係を修復?

BiSHの不仲説

ネット上で調べてみるも、先ほどご紹介したようなライブ中の喧嘩以外は不仲説を裏付けるようなエピソードは見つかりません。

ただとっても仲良し!というほどではなかったようで…

そんな仲を取りもったのは、一番最後にBiSHに加入したアユニ・Dさんなのだとか。

BiSHの不仲説アユニ・D

※こちらの動画の1:40~語られています。

一番年下のアユニさんが加入してから、メンバー全員がお姉さんのような気持ちになったのだそう。

年長者として、アユニさんがグループ内で気まずい思いをしないよう気遣っていたのでしょうね。

結果的にそれがBiSHの雰囲気が柔らかくなるきっかけにもなったようです!

事実、アユニさんは普段からメンバーにとても愛されているのが分かります。

▼2017年7月22日の幕張メッセでのLIVEを終えてのインタビュー。

モモコ アユニはホントに純粋なんで、泣きたいときに泣いちゃうし、おなかがすいたら食べたいしとか、そういう大人になったらみんなが失ってしまう素直な感情を持ってるんです。

アイナ かわいい。

チッチ 妹って感じだよね。

ハシヤスメ 幕張の楽屋でチッチが「ここにグミたくさんあるよ」って言ったら、アユニが「はー! グミ!」って言ってすごい勢いでダダダッて走っていって。それがすごくかわいかったんですよ。だからこの子の喜ぶ顔が見たいなってすごく思っちゃう。

チッチ でもアユニは素直だし感受性も豊かなんだけど、それだけじゃなくてすごく強いんです。上京してきてまだ1年だけどすごく踏ん張って生きてる感じがする。大人になる過程を一緒に過ごしたいなって思うし、守ってあげたいなって思わせてくれるんですよね。

引用:https://natalie.mu/music/pp/bish05/page/2

BiSHの不仲説リンリンとも仲良し①

BiSHの不仲説リンリンとも仲良し②

BiSHの不仲説チッチはアユニが大好き

「子は鎹(かすがい)」とも言うのでしょう。

アユニ・Dさんは、今のBiSHの空気感を作る上で欠かせないとても大きな存在になっているのです。

BiSHは不仲じゃなくて実は仲良し?

BiSHの不仲説

安心してください。

BiSHは不仲ではありません。

これまでご紹介した画像や動画からも分かる通り、BiSHはメンバー全員とても仲がいいのです。

過去に掲載されたインタビュー記事からも、BiSHの仲の良さが分かりほんわかしますよ。

アイナ・ジ・エンドさんが声帯手術で思うように体が動かせず悲観してしまっていたときは、メンバーがアイナさんをしっかりフォロー。

BiSHの不仲説アイナ・ジ・エンド

▼2017年7月22日の幕張メッセでのLIVEを終えてのインタビュー

アイナ:ライブになると普段通りに歌えない私のためにリンリンが「じゃあ私、今日叫びながらダイブする」って言ってフォローしてくれたり、チッチがそのぶん歌ってくれたり、ハシヤスメが寄り添ってくれたり。みんなが助けてくれるからどうにかやれてるんだなって。いつもそう思ってます。

引用:https://natalie.mu/music/pp/bish05/page/2

BiSHのメンバーは、それぞれが自立して強い意思を持って音楽活動を行っているのです。

他のアイドルとはちょっと違うそのストイックで独特な姿勢が、「不仲?」「仲悪そう」だと言う風に捉えられることもあるのでしょう。

ステージ上ではもちろん、ライブの裏側でも仲の良い6人の様子がとっても可愛い!

チッチとアイナさんは、BiSH結成当初からのオリジナルメンバー。

この2人に不仲説が多いのも、長い付き合いだからこそ「他には見えない強い絆」で結ばれているからだと思います。

テレビ出演なども露出も増えていますが、その際に演出される「不仲説」はネタです(笑)

今後もBiSHのパフォーマンスを応援していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました