枝野幸男の炎上失言まとめ5選|餃子ツイート騒動や喫煙問題などの批判の歴史は?

立憲民主党の代表を務める枝野幸男議員。

2020年9月1日には、衆院議員会館事務所内で喫煙をしていたとして批判が殺到。

「他の人もタバコ吸ってるから」というような失言も相まって、大きく炎上する事態となりました。

枝野幸男議員の”元弁護士”という経歴とのギャップを感じる失言も、過去には問題となっていたようです。

そこでこちらの記事では「枝野幸男の炎上失言まとめ5選|餃子ツイート騒動や喫煙問題などの批判の歴史は?」についてご紹介していきます。

枝野幸男の炎上失言まとめ|餃子ツイート騒動や喫煙問題などの批判の歴史は?

枝野幸男の炎上失言まとめ①2018年8月17日「報道関係者や評論家、国会議員は嘘つき」

枝野幸男の炎上失言まとめ5選

マスコミや国会議員が「野党は反対ばかり」と言っていることに対し、「嘘つき」だと次のようなツイートを投稿し、ネット上で波紋を呼びました。

きっかけは、2018年8月17日に中谷一馬衆院議員が「『野党は反対ばかりしている?』を客観的にデータ検証してみた」というタイトルで、情報サイト「選挙ドットコム」に寄稿したことから始まりました。

そこでは、国会で審議される法案の約8割に立憲民主党が賛成しており、反対している約2割には理由があると説明し、今国会では、党との合同提出も含め44本の議員立法法案を提出していることも明かした。

引用:https://news.biglobe.ne.jp

これを受け枝野幸男議員は、「野党は反対ばかり」と言う人は「客観的な事実に基づいた意見でない」と批判したのです。

ネット上では、

「自民党に嫌がらせするために反対してるでしょ?」
「それが透けて透けて丸わかり」
「モリカケばかりが目立つ。」
「支持率の低迷はしかたあるまい。自業自得」

といった批判が押し寄せました。

枝野幸男の炎上失言まとめ②2019年4月17日「与党の審議拒否は登校拒否みたいだ」

枝野幸男の炎上失言まとめ5選

2019年4月17日放送のラジオ番組で、「堂々と審議拒否をしている。登校拒否みたいだ」と発言し、国民からの怒りの声が押し寄せました。

衆参両院予算委員会の集中審議開催に応じない与党について、「堂々と審議拒否をしている。登校拒否みたいだ」「二度と野党に審議拒否と言ってほしくない」と批判したことが事の発端です。

「登校拒否」という単語を、政界への批判に使った枝野議員に対し…

登校拒否はイジメから逃げる正当な手段。それを揶揄に使うとは何事だ

『私たちは未来に生きる世代のため、社会全体ですべての子供の育ちを支援します』なんて言いながら、実際は登校拒否をする子供を差別の目

で見ていたのか?

といった批判が殺到し、大炎上する事態に。

枝野議員のTwitterアカウントに押し寄せたリプライに対しては、

「ネガティブに受け取られる表現だった。おわびし、訂正する」
「『不登校』の背景には、本人や保護者の責に帰すことのできない様々な事情がある」

と返信し、問題となった発言に対し訂正・謝罪しました。

枝野幸男の炎上失言まとめ③2020年7月5日「投票日当日に”宇都宮”餃子ツイートで選挙活動」

枝野幸男の炎上失言まとめ5選

2020年7月5日、東京都知事選の投票日当日の朝に、枝野幸男議員が投稿したツイートが「選挙活動にあたる」として炎上しました。

枝野幸男の炎上失言まとめ引用:Twitter

#宇都宮 #みんみん で育った私は、18才で#宇都宮 を離れてから仙台でも東京でも餃子専門店を探したが見つからず
ラーメンや炒飯、野菜炒めがメニューにあるのは中国料理店 ビールもライスもないのが餃子の店 今もそう思うので全国チェーン「餃子の○将」の名前には違和感 味は好きだけど

不自然に「#宇都宮」を入れ込んだツイートに対し、「東京都知事選に出馬する宇都宮健児氏を意識したものでは?」「#宇都宮 をトレンド入りさせようとしているのでは?」といった疑惑が浮上。

これを受けて、ネット上では「違法では?」「さすがにセコい」といった批判が多く寄せられました。

また、宇都宮健児氏を支援するアカウント「宇都宮けんじサポート@チームうつけん」も、次のようなコメントを出し話題に・・・

枝野幸男の炎上失言まとめ引用:Twitter

「まさかそんな子ども言い聞かせるようなこと、法の専門家に事前にご注意申し上げられるわけもなく…。わたしたちの掌握できる範疇(はんちゅう)を超えてます」

ぺん
ぺん

枝野幸男議員は弁護士の出身だったね。。

後日開かれた会見にて、枝の議員は「誤解と心配をかけていることを恐縮に思っているが他意はない」と発表し、公職選挙法にも抵触はしていない、と発しました。

枝野幸男の炎上失言まとめ④2020年8月28日「立憲民主党の石垣議員の炎上に対し『申し訳ありません』」

枝野幸男の炎上失言まとめ5選

2020年8月28日には、同じく立憲民主党の石垣のりこ議員のツイートを巡って、大きく炎上する事態に。

安倍首相の総理辞任の理由となった持病に対し「癖」と表現した失言が問題となりました。

これを受け立憲民主党代表の枝野幸男議員は、フォロワーのリプを引用する形で「申し訳ありません。執行部として不適切であるとの認識を伝え然るべき対応を求めました。」とツイートします。

しかしネット上では、枝野議員のこの対応についても次のような批判が飛び交いました。

「与野党が同じ発言をしたら辞任まで追い込むのに」
「然るべき対応とは、除名・議員辞職の他にないはず」

枝野幸男議員は、この騒動後沈黙を守っています。

枝野幸男の炎上失言まとめ⑤2020年9月1日「喫煙を『認識甘かった』とし謝罪」

枝野幸男の炎上失言まとめ5選

立憲民主党の枝野幸男代表が、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が全面施行された今年4月以降も、禁止されている衆院議員会館事務所内での喫煙を続けていたことが分かった。

引用:https://news.yahoo.co.jp

この問題に対して、枝野議員は・・・

「制度を明確に認識し、厳格に運用する認識が甘かったと反省している」
おそらく(事務所内で喫煙する)議員が多く、徹底されていなかった側面が間違いなくある」

と述べました。

ネット上では「このご時世で喫煙をしている政治家がいることに驚き」「自民のことはすぐ最低とか辞めろというのに、自分ら人間としてのマナーすら欠落してる」「改正健康増進法は法律でしょう、法律を破った事ですよね?」といった批判が殺到しました。

立憲民主党の代表、かつ弁護士出身の枝野幸男議員。

今後政治家として正しい対応が求められます。

枝野幸男の炎上失言まとめ|ネット上の声は?

政治 政治・国家・アナウンサー
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました