【紅白】GReeeeNの顔出しCGは本物?モデルは菅田将暉&横浜流星だった

2020年12月31日放送の紅白歌合戦で、GReeeeNが顔出しで初登場しました!

今まで素顔が謎に包まれていたメンバー4人の顔がついに本邦初公開ということで、ファンが大いに盛り上がったのも束の間…

一部では「これ、CGでは?」という声も。

そこでコチラの記事では「【紅白】GReeeeNの顔出しCGは本物?モデルは菅田将暉&横浜流星だった」についてご紹介していきます!

【紅白】GReeeeNが顔出し?

NHK連続テレビ小説『エール』の主題歌「星影のエール」を披露したGReeeeN。

司会者の内村さんや大泉洋さんなどが「ついに顔出しか!?」と興奮する中…

メンバー4人の顔がライトでパッと照らされ、ついに素顔が明らかになったのです!

GReeenが紅白で初顔出

ボーカルグループっぽくオシャレな髪型にオシャレな服装で決まってますね…!

GReeenが紅白で初顔出

GReeenが紅白で初顔出

恐らくこちらの赤と黒のギンガムチェックの服を着た茶髪の男性が、メインボーカルのHIDEさんでしょう。

歌う割合が多いため、メンバーの中でHIDEさんが最も顔がアップで映し出されていました。

GReeenが紅白で初顔出

キリッとした切長の目元に若干タレ目なのでしょうか?

どちらにせよイケメンですよね。

GReeenが紅白で初顔出

GReeenが紅白で初顔出

今までテレビ番組はおろか、ライブでも一歳顔出しをしてこなかったGReeeeN。

まさかすぎる演出に興奮するファンが続出しました。

【紅白】GReeeeNの顔出しは本物じゃなくCGだった

GReeeeNの顔出しに沸きに沸いた2020紅白歌合戦。

ただ喜びの声が上がる一方、「本物じゃなくて、CGの合成では?」という疑惑が殺到したのです。

ネット上では「GReeeeNの顔出しはCG、バーチャルだった」とする声が圧倒的に多いようでした。

【紅白】GReeeeNの顔出しCGは本物ではない!モデルは菅田将暉や横浜流星

GReeeeNの顔出しはCGだった

【初公開】GReeen紅白の顔出しはCG

結論、2020年の紅白で見せたGReeeeNの顔出しは「CG」でしょう。

まずデビューしてから現在に至るまで顔出しをしていなかった理由は、歯科医師との仕事を両立するためです。

GReeeeNのメンバーは、4人全員が歯科医師。

ただ紅白で見えたメンバー達は、茶髪にロングヘア…歯科医師らしき人が1人も見当たりませんでした。

2002年に結成してから20年近く顔出しNGだったGReeeeNが、紅白の場とはいえこんなにあっさりと顔出しするとは考えづらいです。

徹底的に顔を見せないことを死守してきたGReeeeNなので、逆に顔出ししてしまえば落胆の声も少なからず上がるでしょう。

歯科医師と両立を続けるために顔出ししてこなかった今までは何だったの!?となりますしね。

【初公開】GReeen紅白の顔出しはCG

また、こちらの画像をよく注目すると…

手の甲や髪の毛、服のシワと影など、よく見るとまるで非常に綺麗なPS5の映像のように見えてきます。

さらにメインボーカル以外のメンバーは、手を上に上げて叩くダンスをずっと続けるという不自然さ

一見ついに素顔公開!?とワクワクしましたが、CGでの出演だったようですね。

GReeeeNのCGモデルは菅田将暉や横浜流星

GReeeeN紅白の顔出しはCG

残念ながらGReeeeNは「顔出し」ではなく「CG(バーチャル)」でした。

しかし紅白で映っていたメンバーの顔は、以前公開された映画に出演していた4人の顔に似せられていたのです。

こちらの映画は2017年1月28日に公開された「キセキ -あの日のソビト-」。

楽曲「キセキ」が作られるまでの誕生秘話がまとめられたドキュメンタリーとなっています。

左からクニ役の成田凌さん、リーダー・ヒデ役の菅田将暉さん、ナビ役の横浜流星さん、ソウ役の杉野遥亮さんが演じていました。

GReeeeN紅白の顔出しはCG

プロデューサーの小池賢太郎氏によると、キャスティングする上で最も重要視したのは、容姿ではなくメンバーそれぞれの個性だったと言います。

今回のキャスティングは監督スタッフを含め、ビジュアルや身長もさることながら、最も重要視したのがメンバーそれぞれの特質すべき個性を中心にイメージさせて頂きました。

出典:https://www.hmv.co.jp/news/article/1610121002/

・ヒデさん役の菅田将暉さん
→まっすぐな心・芯の強さ。

・ナビさん役の横浜流星さん
→温厚な人柄・品の良さ。

・クニさん役の成田凌さん
→明るくお洒落・垢抜けているキャラクター性。

・ソウさん役の杉野遥亮さん
→無垢な心・魅力的な低音の声。

これらをイメージした上でのキャスティングだったようです。

GReeeeN紅白の顔出しはCG

そのため2020年の紅白で披露されたCGにも、GReeeeNのメンバーの顔ではなく、心や個性が現れていたのだと思われます。

そう言われてみると…確かにビジュアルが映画の俳優陣たちに寄せられているのが分かりますね!

アイドル・歌手
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました