本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部!卒業いつ&進路は芸能界?

本田真凜さんは、2020年4月に明治大学へ進学しています。

しかし高校自体あまり通えていなかっただけに、大学入学を疑問に思う声が続出。

一時は炎上してしまったようです。

そこでコチラの記事では、

・本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部!
・大学進学に批判が殺到した理由
・大学の卒業はいつ?
・大学卒業後の進路は芸能界?

以上のテーマでご紹介していきます!

本田真凜の大学進学先は明治大学・政治経済学部!

2020年4月に大学へ進学

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

本田真凜さんは、2020年4月に明治大学へ進学

スケート関係者によると、明治大学のスポーツ特別入試で政治経済学部を受け、2019年12月13日に合格発表があったと言います。

明治大学の在校生には、同じフィギュアスケート選手の樋口新葉さん、他にも2016年で現役を引退した西野友毬さん、野添絋介さんなどがいます。

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

この「スポーツ特別入試」について明治大学の公式HPを見にいくと、次のような記述が。

詳細な入試方法については書かれていないのです。

・当大学体育会運動部の更なる強化と、
・勉学とスポーツを両立させようという強い意思のある学生のみなさんを集い、
・大学スポーツ界を含めた日本のスポーツ界の中心を担うことのできる選手を育て上げ、
・それぞれのスポーツ分野で活躍してもらうこと
を目的としております。
※出願前に運動部との連絡が必須となります。
詳細は,スポーツ振興事務室(03-3296-4225)まで確認してください。

出典:https://www.meiji.ac.jp/nippon

あくまでも「勉強とスポーツを両立でき、各スポーツ界で活躍できる人物」を募集している、とのことですが…

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

入学希望者は、まず大学の「スポーツ振興事務室」へ連絡。

その後所属する運動部と連絡を取り、「入学枠」「受験できる学部」「その他条件」などの情報を得て、出願するという流れになるようです。

ただ、本田真凜さんが所属した「明治大学スケート部のスポーツ特別入試」の募集要項は公開されていません。

そのため、本田真凜さんがどのような基準を満たして明治大学へ入学できたのか?不明という状態のようです。

大学進学へ批判が殺到

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

本田真凜さんは2018年春からアメリカへ拠点を移し、ラファエル・アルトゥニアンコーチに指導を受けています。

つまりアメリカにいながら、日本の大学へ進学したということ。

明治大学政治経済学部には通信制がありません。

その上で本田真凜さんは、

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

「練習の拠点はこれまで通りアメリカをメインとして、
スケートと学業の両立を目指していく」

…と明かしていました。

ただアメリカから日本の大学へ通うことは、物理的にも時間的にも不可能なはず。

(ちなみにカナダで生活していた羽生結弦さんは、通信課程のある早稲田大学・人間科学部情報科学科へ入学・卒業しています。)

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

そういうわけで、「一体どうやって学業とスケートを両立していくのか?」という疑問も多く寄せられました。

高校にあまり行ってなくても進学できるの?
大学もスケートで単位ギリギリだったりして。
なんか本田姉妹にはスケート界が甘い感じが…

アメリカ拠点にするのに単位出るってどうなの?
真面目にすっごい勉強して大学受験する高校生を教えてるから微妙な気分よ…

また本田真凜さんは、高校3年生のときに関西大学高等部(大阪)→青森山田高校普通科スポーツコース(青森)へ転校しています。

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

その理由が、

「青森山田高校は競技選手に理解のある高校であり、ほぼ高校に通えなくてもレポートなどの提出によって卒業が可能なため」

です。

本田真凜さんの当時のスケジュールだと、関西大学高等部を卒業することは難しかったのです。

…という背景もあり、高校へはほとんど通えなかった真凜さん。

そのため、大学の単位取得が大丈夫なのか?という心配する声も多く見かけます。

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

通常であればアメリカの大学か、羽生結弦さんのように通信制のある大学へ進学するはずですよね。

それをしなかったということは、受け入れる明治大学が広告塔として採用したか、それとも明治大学だからこその理由があったのか?

謎は深まるばかりです…。

本田真凜の明治大学の卒業はいつ?

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

本田真凜さんが明治大学を卒業するのは、2024年3月。

通常通りいけば4年間で大学修了となりますが、前述の通り本田真凜さんはアメリカを拠点としています。

進級・卒業するために必要な単位数が足りなければ、もちろん留年ということに。

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部出典:https://www.nikkei.com/

参考に…浅田真央さんは休学などを経て、中京大学を卒業するのに6年かかっています。

2年生から3年生へ進級できるかどうか決まるのは、2022年3月。

その時までに必要な単位数は、アメリカから帰国した長期休暇などで一気に取るのでは?とも言われています。

ただこのコロナ渦。

様々な大学でオンライン授業が進められているので、アメリカにいながらでも勉強に充てる時間はあるのかもしれませんね。

本田真凜の大学卒業後の進路は芸能界?

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

では、本田真凜さんは明治大学卒業後にどういった進路を進む予定なのでしょうか?

フィギュアスケート選手にとって現役の「節目」と言われているのが大学4年生。

そのため、大学卒業後には引退するのが濃厚だとも言われています。

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

そしてその可憐な容姿からメディア人気も高いため、芸能界で活動していくのでは?とも。

ただ2020年12月4日に行われた「タウングループの新CM発表会」に出席した本田真凜さんは、次のようにコメントしています。

年齢的にも、特に女子選手の場合はあと数年だと思うので、その後に自分は何をしたいんだろうと考えました。  

(中略)

普通なら、今の20歳前後というのは進路を考え、行動する時期だと思う。
今までスケートしかしてこなかったけど、大学の勉強とかも含めて今年は学ぶことが増えて(将来を)考えるきっかけになりました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles

このコロナ禍でスケートリンクの以前と比べて使える頻度が減りました。

だからこそ「自分の将来」についてじっくり考える時間ができた、と言います。

本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部

個人的には、この話し方からして、卒業後は現役を引退して違う分野で活躍されていくのかなぁ…とも思えました。

大学生活は長いようであっという間。

残りのフィギュアスケート人生を思いっきり楽しんで欲しいですね。

以上「本田真凜の大学進学先は明治大政治経済学部!卒業いつ&進路は芸能界?」についてご紹介いたしました。

生活・スポーツ
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました