【巨人】木村拓也の子供(息子)の現在は大学生!父を目指しプロ野球選手に?

生活・スポーツ

2010年4月7日、
くも膜下出血で倒れ帰らぬ人となった、元巨人の木村拓也さん。

あれから10年が経過し、2020年となった現在は子供はそれぞれ立派な大人に成長しています。
中でも長男の恒希さんは、2018年からは大学生となり勉学に励んでいるそうですよ。

そこでこちらの記事では「【巨人】木村拓也の子供(息子)の現在は大学生!父を目指しプロ野球選手に?」についてご紹介していきます。

【元巨人】木村拓也の子供(息子)の現在は?

木村拓也さんの一番上の息子さんの名前は「木村恒希」さん。

木村拓也さんが亡くなられた当時はまだ10歳の少年でした。

現在は、2018年4月には「広島工業大学(通称:広島工大)」へ進学。
2020年4月からは大学3年生となり、立派な大人へと成長されています。

↑広島工業大学野球部の公式アカウントでも紹介されていますね。

母・由美子さんが建築に興味があったことをきっかけに、
息子である恒希さんも「建築は面白そう」と関心を寄せるようになったと言います。

建築士1級の資格取得に向け、勉学に励んでいるそうですよ。

【元巨人】木村拓也の息子は父を目指しプロ野球選手に?

現在は建築家の大学生である木村拓也の息子・恒希さん。

現在は広島工業大学で勉強に励んでいますが、父の背中を追いかけて野球はずっと継続しているそうですよ。

大学進学前の出身校・廿日市高校でも野球部へ所属し、その健闘がネット上でも称えられています。

大学でも野球部へ所属。
プロ野球選手になることは小さな頃からの夢だったと、過去の取材で語っています。

 「甘い考えですが、プロは幼稚園の頃からの夢でしたし、声がかかればいいなと。レギュラーになれるかどうかも分からないですが、周りより一歩でも二歩でも先にいれたら、その後もあるのかなと思います。
個人的には二塁をやりたい。プロから声がかからなくても、社会人でやれたらいいなと思っています。
父に言われていたように、結果が出るまでやり切る、ということはこれからも続けていきたいです。
将来、何を始めるか分からないですが、始めようと思ったことは、最後まで絶対にやり通したい。
大学が休みに入れば、マツダスタジアムでアルバイトもやりたいと思っています」

引用:スポーツ報知

【元巨人】木村拓也の子供は何人?息子以外は何してる?

木村拓也さんの子供は、長男の恒希さんを含め3人いらっしゃいます。

妹の生吹(いぶき)さんは、
バスケットボール強豪校に進学し、バスケ中心の高校生活を送っていたそうです。
2020年現在は既に高校は卒業しているはずですが、
その後大学へ進学されたのか就職されたのかは分かっていません。

弟の俊生(としき)さんは、
2020年4月から中学2年生になります。
姉の生吹さんと同じように、バスケを頑張っているようです。

子供さんは、皆父の背中を見てスポーツへ打ち込んだ青春時代を送ってるんですね。

恐らく、子供さん達の心の中には、父親の教え「一生懸命」という言葉が支えとなっているのでしょう。

 「常に言われてきた“最後まで全力で一生懸命”というのは、ずっと頭の中にあります。ソフトボールのチームに入りたいと言った時も『最初はボール拾いばかりで楽しくないと思うけど、やるんだったら辞めるな。最後までやり通せ』と。父がモットーにしていたことは、僕も受け継ぎたいと思っています」

引用:スポーツ報知

亡くなられた拓也さんのことをずっと想っている息子さん達。

木村拓也さんが生涯で学んだこと、感じたことは、
きっとお子さん達の心の中で生き続けていくことでしょう。

みなさん、夢を追いかけて頑張っていってほしいですね。

以上、「【巨人】木村拓也の子供(息子)の現在は大学生!父を目指しプロ野球選手に?」についてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました