白石麻衣はなぜ卒業?今後の活動は?乃木坂絶対的エースがグループへ込めた想いとは

女優・俳優

乃木坂46の顔でもある白石麻衣さんが、2020年3月25日発売の25枚目シングルの活動を最後に、グループから卒業することが公表されました!

白石麻衣さんといえば、まいやんと呼ばれ男女問わず絶大な人気を誇り、乃木坂の顔でもあるアイドルでしたね。

そこで今回は、「白石麻衣はなぜ卒業?今後の活動は?乃木坂絶対的エースがグループへ込めた想いとは」についてご紹介していきます。

それでは見ていきましょう。

 

白石麻衣の卒業報道について

ネット上では悲しみと感謝の声が湧き上がっています。
白石麻衣さんがどれほど愛されていたアイドルであったか物語っていますね。

卒業する時期は今後正式に発表されるとのことですが、活動自体は3月25日発売のシングルが最後となる様子。

その後のライブ等を考えると、2020年夏頃までには卒業されるのでしょうか…?

“まいやんロス”はしばらくずっと続きそうですね。

さみしいです…

白石麻衣はなぜ卒業?理由は?

今まで数多くのアイドルが決意を持ってグループから羽ばたいていきました。

白石麻衣さんは、なぜ乃木坂46から卒業することを決断されたのでしょうか?

 

メンバーに打ち明けた時期は

同い年の松村沙友理さんなどには事前にそれとなく伝えていたそうですが、メンバー全員に正式に伝えたのは2020年1月6日の夜。

メンバーみなさんが「いなくなっちゃうのは寂しい」と言っていたようです。

 

自身の成長と、後輩たちの成長のため…

卒業する理由について、白石麻衣さんは次のように語っています。

乃木坂46はすごい居心地がいいので、そこに甘えてしまう自分もあったりして。それだけじゃ成長できないし、後輩も1人1人がたくましく成長してくれたので、乃木坂に頼らず、次は個人の道として成長していかなきゃな、っていう思いです。

引用:yahooニュース

 

乃木坂46というグループについても、次のように語っていました。

言葉じゃ表せないくらい、本当にすてきなグループです。何かあったらみんなで協力して、支え合って。本当に1人1人がメンバー思いなところがあるので、そんなグループに8年半もいられたことは、感謝しかないですね。

引用:yahooニュース

 

白石麻衣さんが、グループに対して大きい安心を愛着を抱いていたことが分かります。

しかし、その分「ずっとここに留まっていてはいけない」という向上心が、彼女を卒業まで後押ししました。

また、白石麻衣さんは現在27歳。

同じ乃木坂メンバーの岩本蓮加さんと筒井あやめさんは、グループ最年少の15歳。

後輩が活躍する姿を見て、これからは彼女たちがメインとなって成長していく姿を外から見守っていきたいという気持ちが強くなっていったようです。

 

白石麻衣の今後の活動は?

白石麻衣さんは、乃木坂46を卒業後どのような活動をされる予定なのでしょうか?
一部では恋愛について囁かれていますが…!真相はどうなのでしょう?

 

恋愛の予定は「なし」

メディアから白石麻衣さんへの取材によると、恋愛の質問に関しては「全く考えていない」と答えられたそうです。

「卒業したから恋愛解禁」という意識も、私は多分そんなに…。まず仕事を中心に充実できたらと思うので。卒業後もやっぱりちゃんといろんなところでお仕事ができる環境を作っていけたらと思います。

引用:yahooニュース

 

アイドルから卒業後は、あくまでも仕事一筋でいかれる様子。

8年間アイドルを続けてこられて、一度もスキャンダルのような報道がされたことのない白石麻衣さん。

今の時点では恋愛の予定はないと仰っていますが、今後は彼女の理想とする男性に出会えることを祈っています。

 

女優やモデルを継続していく

今後の活動としては、現在も活動している女優やモデル業のお仕事を継続していきたいという気持ちがあるようです。

機会があれば音楽にもちょっとだけ携われればと思います。あんまり大きいところを目指さず、卒業してから新しいことも探していければと思います。

引用:yahooニュース

 

白石麻衣さんは圧倒的な美貌を持っています。

アイドル卒業という型から脱して、新しい大人の女性としてのイメージを持った彼女にはどんどん仕事が舞い込んできそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「白石麻衣はなぜ卒業?今後の活動は?乃木坂絶対的エースがグループへ込めた想いとは」についてご紹介していきました。

今まで乃木坂46としてファンやメンバーを誰よりも強く支え続けてくれた白石さん。

今後はご自身のやりたいことを自由に実現していく道を切り開いて行ってほしいです。

陰ながら応援しています。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました