世界に一つだけの花は放送禁止で教科書からも消える?ファンがとる対策とは

女優・俳優

槇原敬之さんが覚醒剤所持の容疑で逮捕されました。

なんとも衝撃的なニュースでしたが、それ以外に気になるのが「槇原敬之さんが手がけた楽曲の今後の扱い」について。

中でも国民的な楽曲でもある「世界に一つだけの花」。

槇原敬之さんが作詞・作曲を手掛けており、チャリティー番組や学生の卒業式でも使用されるようなかなりの名曲ですよね。

  • 「世界に一つだけの花」は今後どうなるのか?
  • 配信・放送禁止になるのか?
  • 今後も聞き続ける方法は?

以上について調査しました。

「世界に一つだけの花」放送禁止?不安の声

槇原敬之さんの覚醒剤逮捕により、名曲「世界に一つだけの花」が放送禁止になるのか?

ネット上では不安の声が相次いでいます。

日本国民なら誰でも知っている名曲中の名曲なだけに、不安の声はかなり大きいです。

今後「世界に一つだけの花」は聞くことができなくなってしまうのでしょうか…?

過去に、同じような理由で配信・放送禁止となった事例を見ていきましょう。

「世界に一つだけの花」以外で配信停止となった事例は?

アーティストの薬物事件により、楽曲が配信停止となった事例はいくつかあります。

前回逮捕時の槇原敬之さんの楽曲は配信停止に

1999年、槇原敬之さんが初めて薬物所持容疑で逮捕された時は、

「販売していたCDの出荷停止と回収」

という措置を取られています。

この時レコード会社は「社会的活動を行っている当社が、反社会的不法行為を起こした槇原容疑者の商品を出荷するわけにはいかない」という真っ当な意見を述べたそう。

また、前回逮捕時はインターネットでの音楽配信が定着していなかった時代のため、対応としては「CDの回収」となりました。

しかし、今回の逮捕事件を機に「CD、および音楽配信も停止」となるのか…

現時点では判明しておりません。

ピエール瀧さんの楽曲も配信停止に…

2019年3月には、同じく薬物所持の容疑で逮捕されたピエール瀧さんが記憶に新しいですね。

逮捕報道の翌日3月13日には、本人が所属していた音楽グループ「電気グルーヴ」のCD出荷停止と回収、およびデジタル音楽の配信停止を所属レコード会社が発表しています。

ピエール瀧さんの音楽は配信停止となったのに、槇原敬之さんの音楽は配信継続、というのは考えにくいのが現状です。

「世界に一つだけの花」は本当に放送禁止?教科書からも消える?

上記の理由により、槇原敬之さんの楽曲が今後配信停止となる可能性は非常に高いです…

そして「世界に一つだけの花」も同じ扱いとなるのか?

いろんな面で影響を与え続けた楽曲なだけに、配信停止は辞めてほしいとの声もあります。

ただ「世界に一つだけの花を放送・配信停止せざるを得ない?」という理由があるのです。

教科書や卒業式で子供たちが歌っている

子供たちが学校で使う教科書に「世界に一つだけの花」が載っています。

しかも道徳の教科書に載っているのだとか。

不貞を犯してしまった槇原敬之さんの名前が載った楽曲を子供たちにどう説明するのか。

先生側の指導内容も変わってきてしまいます。

今や日本を代表する名曲は、子供たちに悪影響を及ぼしかねない背徳的な存在となってしまいました…

「世界に一つだけの花」今後も聞き続ける方法・対策は?

槇原敬之さんの楽曲の扱いが今後どうなるのか。

現時点では公式HPなどでも公開されておりません。

ただ、音楽配信停止となった場合はCDを購入しておくことをお勧めします!

というのも、過去のピエール瀧さんの事件発覚後、音楽配信サービス「Spotify」でダウンロードしていた楽曲が全てアプリ内から消えてしまっていたようです。

アプリ内に既にダウンロードしていた音楽ファイルも無くなってしまうんです!

「世界に一つだけの花がネット上で聞けなくなる日が来ない」とも断定して言い切れません。

今のうちにCDを購入しておいた方がいいかもしれないですね。

今回の覚醒剤所持の事件により、槇原敬之さんさんが手がけた楽曲の素晴らしさを改めて感じました。

なんとかして、楽曲たちは残って欲しいですね。

▼槇原敬之さんが飼っているペットへの心配の声も相次いでいます…


>>槇原敬之が飼っているペットの今後はどうなる?逮捕後は誰が世話をする?
タイトルとURLをコピーしました