【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で倒れたのは演出?受賞者に失礼だと批判殺到

2020年12月30日放送の『レコード大賞』に、お笑い芸人・クロちゃんがプロデュースしたアイドルグループ「豆柴の大群」が登場。

最優秀新人賞受賞発表の瞬間に、なぜかメンバーの1人が転倒し、一時ネット上が騒然としました。

しかしそれは番組が密着していたことによる演出だったようで、「受賞者に失礼だ」と批判が殺到する事態となっています。

そこでコチラの記事では「【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で転倒は演出?受賞者に失礼だと批判殺到」についてご紹介していきます。

豆柴の大群がレコード大賞で倒れた!

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で転倒は演出

2020年12月30日放送の『レコード大賞』で、最優秀新人賞の発表の瞬間。

選ばれたのは真田ヒロキさんでした。

しかし真田さんの名前が呼ばれたその瞬間、豆柴の大群のメンバー「ミユキ」さんが突然大きな動きをつけて転倒。

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で転倒は演出

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で転倒は演出

そのまま床に倒れる事態に。

真田ナオキさんが受賞されている瞬間、バックではメンバー達がミユキさんを場外へ運び込むシーンも映されていました。

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で転倒は演出

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で転倒は演出

これを見た視聴者や共演者から、

さっき倒れた子大丈夫?

と心配する声が殺到したのです。

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で倒れたのは演出だった

しかし豆柴の大群のメンバーが転倒したのは、ある番組が密着していたことによる「演出」だったと判明。

本気で心配する声が殺到したため、司会の安住アナが次のように状況を説明する事態に。

「先ほど最優秀新人賞の発表のときにナオさんかカエデさんが倒れましたが、心配されてる方いらっしゃるかもしれませんが、番組の密着が入っていたみたいで」とし「ちょっとね、お芝居で多分そういう演出だったみたいですね。本気で心配された方がいらしゃったら大変申し訳ございません。元気です」

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/

倒れたのは体調不良によるためなどではなく、わざとだったことが判明しました。

【炎上】豆柴の大群がレコード大賞で倒れた!受賞者に失礼だと批判殺到

これを受けて、ネット上は炎上。

レコード大賞の受賞者の方に失礼

その場所に立ちたくても立てないグループがいるのに

豆柴の大群、常識がなさすぎ

という批判が多く押し寄せました。

おそらく密着した番組というのは、豆柴の大群が生まれた『水曜のダウンタウン』だったのでしょう。

この番組のシーンはお蔵入りとなりそうですね…

受賞者の真田さんの心情を思うと、なんともやるせない気持ちになります。

アイドル・歌手
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました