目黒蓮と佐久間大介は同じ大学の先輩後輩!大学時代や韓国でのおバカ感動エピソードも!

ジャニーズの大人気グループSnowManのメンバー、目黒蓮さん佐久間大介さん

実はこの2人は同じ大学に通っていた先輩後輩だと言われています。

一緒に韓国に行ったこともあるようですが、元々メンバーの中でも特別に仲が良かったのでしょうか。

今回はそんな目黒蓮さんと佐久間大介さんの出身大学は一体どこなのか、2人の大学時代から韓国でのエピソードまで一気にご紹介していきたいと思います!

目黒蓮と佐久間大介は同じ大学の先輩後輩!

この投稿をInstagramで見る

 

わにさん🐊(@wanisan87)がシェアした投稿

目黒蓮さんと佐久間大介さんは同じ大学を卒業しています。

2人が通っていた大学は城西国際大学メディア学部メディア情報学科

大学だけでなく学部や学科も全く同じなんですね。

出身大学の偏差値は48〜53とそんなに高くはありません。

阿部亮平さんのおかげで卒業できたみたいです⬇︎

佐久間大介さんといえばアニメオタクで有名ですが、この学部ではアニメや声優の勉強をできるコースがあり、この頃から声優の勉強をされていたようです。

ちなみに目黒蓮さんが1997年2月7日生まれ佐久間大介さんが1992年7月5日生まれなので佐久間大介さんが先輩ということになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ata.maatamaがシェアした投稿

仲の良い2人なので同じ時期に大学生活を送っていたのかと思いきや、通っていた時期はかぶっていないようです。

過去のインタビューでは先輩の佐久間大介さんは目黒蓮さんが大学に入る際に「めめをよろしく」と大学の先生たちに伝えて卒業したと言っています。

入学できたのも佐久間大介さんのおかげだという話も。


後輩思いの優しい先輩ですね。

いつも笑顔で周りからも親しまれている佐久間大介さんの人柄がよく分かるエピソードです。

同じ大学の目黒蓮&佐久間大介のおバカエピソード

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふみちゃん(@kouji__.62122)がシェアした投稿

同じ大学を卒業された目黒蓮さんと佐久間大介さん。

そんな2人の学力レベルはどれくらいのものなんでしょうか。

まずはクールな外見と長身でグループのビジュアルリーダーと言われている目黒蓮さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Run(@snogram9)がシェアした投稿

実はその見た目からは想像し難いほどのおバカキャラで、メンバーの中でも断トツナンバーワン。

どうやって大学を卒業できたのか不思議で仕方がないと言われているくらいです。

「ネプリーグ」出演でそのおバカ度合いが世間に広まることに。

まず漢字が書けません。


なかなかのセンスですね。

いつも17歳の最年少メンバーラウールさんに漢字の読み方を聞いているそうです。

ローマ字も読めないのでパソコンを使う時は膝の上にローマ字表を置いて文字を打つスタイル。

英語ももちろん苦手でその間違え方はびっくりするようなレベルです。

月曜日はイエスタデイ。

日曜日はリメンバー。

そしてそのリメンバーに対して突っ込んだメンバー向井康二さんの言葉が「それ月や!」

向井康二さんの英語力も少し心配ですが(笑)

イエスタデイに対してはイエスタデイは昨日」としっかり正しい答えを教えてあげていたのでひと安心です。

目黒蓮さんの答えた単語だけで一冊の本が出せそうですね。

大学時代はジャニーズの中でも大学院卒とトップの学歴を持つメンバーの阿部亮平さんに課題を手伝ってもらっていたと話しています。

卒業できたのも阿部亮平さんのおかげかもしれませんね。

外見だけ見るとどちらかと言えば頭が良さそうに見えますが、中身を知れば知るほどそのギャップにハマる人も少なくないようです。

そしてもちろん同じ大学を出ている佐久間大介さんも、目黒蓮さんほどの伝説はありませんがグループ内では同じくおバカキャラ担当です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@k.___diがシェアした投稿

目黒蓮さん同様漢字がとても苦手

高校を校高と書いたり、海老名SAを江日泣と書いています。


しかし佐久間大介さんは大好きなアニメや動物のことになるとかなりマニアックな知識も持っており、記憶力の良さを発揮しています。

その気になれば漢字も覚えられるような気がしますが、興味のあることとそうでないことはまた違うのでしょうか。

どちらにしても2人が同レベルのおバカだという事実は間違いないですね。

目黒蓮と佐久間大介は韓国で感動的な仲に!

目黒蓮さんと佐久間大介さんといえば2人で行った韓国ロケ

元々仲良しの2人ですが、ここでさらに絆が深まったと思われます。

韓国に行ったのは「有吉ゼミ」の激辛チャレンジに出演する為。

これがなかなか過酷なロケだったようなのです。

2人が挑戦したのは韓国1の激辛店と言われているお店のチャンポン。

なんとこれを佐久間大介さんは完食

残念ながら目黒蓮さんはスープを残しギブアップしてしまいました。

このロケの終了後、韓国の焼肉屋に行き2人で反省会をして泣いたというエピソードがファンの間では有名になっています。

必死で完食した佐久間大介さん、もっとできたと悔しがる目黒蓮さん。

その2人の心の中には同じ思いがありました。

実は目黒蓮さんと佐久間大介さんにはジャニーズに入ってから10年以上もの長い下積み時代があるのです。

グループ結成後もなかなかデビューの機会がなく表に出るチャンスがなかったSnowManにやっと訪れたチャンス!

ここで諦めるわけにはいかない、何が何でも爪痕を残したい!と強い気持ちで挑んだロケだったのです。

完食した佐久間大介さんも決して辛いものが得意なわけではありません。

むしろ普段はお茶やコーヒーも苦くて飲めないほどの味覚の持ち主です。

そんな佐久間大介さんが韓国人もギブアップするような激辛麺を完食したというのがどれだけすごいことかよくわかりますね。

その本気の思いが通じたのかその後Twitterではトレンドワードに「有吉ゼミ」「佐久間くん」がランクインしたほど。

「佐久間くんすごい。根性半端ない」
「辛いの得意じゃないのに、すごいしかない」
「宮田と同じラブライバーの佐久間という人が出てる。SnowManっていうジャニーズJr.らしい。これからでてきそう」
「完食がすごいのはもちろん、激辛のレポがうまい。例えがわかりやすい」
「リアクションもコメントも切れ味がすばらしい」

など、バラエティー適性と、“ド根性”を称賛するつぶやきが並んだ。 

出典:hochi.news

世間にSnowManの存在を知ってもらうきっかけになったのではないでしょうか。

次の年にはまた2人で同じ番組で同じ企画に出演されています。

激辛リベンジだ!と喜ぶファンの声もたくさん見られました。

出演前の映像でも目黒蓮さんは「辛くなってもあの時のことを思い出したらと頑張れる」と言っています。

この2人だから乗り越えられたものがあるのでしょう。

最初の韓国ロケは2人にとってもファンにとっても、きっと忘れられない思い出になったと思います。

目黒蓮と佐久間大介が同じ大学!ファンの反応は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

わにさん🐊(@wanisan87)がシェアした投稿

ここまで数々のエピソードをご紹介してきた目黒蓮さんと佐久間大介さん。

2人が同じ大学と知ったファンの反応はどうなのでしょうか。

おバカキャラの2人が出身ということで、その出身大学の評判を心配する声も(笑)

それでもやっぱり何となく嬉しいと感じている方が多いようです。

2人がすごく愛されているのがわかりますね。

ファンの間では「めめさく」の愛称で親しまれている目黒蓮さんと佐久間大介さんの仲良しコンビ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

わにさん🐊(@wanisan87)がシェアした投稿

今後もどんなおバカエピソードを作り上げてくれるのかとっても楽しみです。

アイドルジャニーズ
気ままゆおログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました