【炎上】餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる?虹プロとスキズを比較して検証してみた

2020年10月6日の「スッキリ」に出演した”餅ゴリ”ことJ.Y.Parkさんが、「男性版虹プロジェクトを考えている」と発表したことが話題となっていますね。

女性版の虹プロは「NiziU」としてデビューを果たし大成功を収めているため、男性版も注目されるのは簡単に想像ができます。

ただ、「餅ゴリの男性と女性に対する態度が違いすぎる」ということから、J.Y.Parkさんの本性が明らかになって炎上するのではないか…と危惧するファンもいるようです。

ひつじ
ひつじ

あの餅ゴリが、男性のオーディションでは「まったく笑わない」らしい。。

そこでコチラの記事では、JYP事務所の「ストレイキッズ(通称:スキズ)」のデビュー前に行われたオーディションでのJ.Y.Parkさんの態度と、虹プロでの態度

それぞれを比較して見ていこうと思います!

餅ゴリ(J.Y.Park)が「男性版虹プロ」を発表

【炎上】餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

J.Y.Parkさんが「アメリカと日本で男性版虹プロを考えている」と発表し話題となりましたが、ネット上ではこのような声が続出しました。

J.Y.Parkさんは、虹プロジェクト以外にも男女問わず多くのオーディションを企画し、その様子をファンに向けて配信しています。

男性版で記憶に新しいのが、2017年に配信されたオーディションリアリティ番組「Stray Kids」。

【炎上】餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

のちに同じ名前「Stray Kids(通称:スキズ)」としてデビューを果たしている、韓国の8人組男性グループが誕生した企画です。

ネット上では、

スキズのオーディションでの餅ゴリと虹プロの餅ゴリは別人

あんなに優しかったのは虹プロだけ

などという声が多く寄せられています。。

そこで、スキズのオーディションでの様子を一部ご紹介します。

餅ゴリの態度を虹プロとスキズで比較してみた

男性オーディション「スキズ」での餅ゴリの態度

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

こちらは「スキズ」のオーディション初期のシーン。

「JYPがお前たちに与えるファーストミッションは」

日本語字幕で「お前たち」と書いてありますが、韓国語では「너희(ノヒ)」。

너희(ノヒ)には「君たち、あなたたち」の意味も含まれています。

ひつじ
ひつじ

字幕で「お前たち」って訳されてるから、餅ゴリが怖く感じるだけじゃないの。。?

なぜここで「君たち」ではなく「お前たち」という字幕が使われたのか。

オーディションの雰囲気を見れば一目瞭然です…。

J.Y.Parkさんが一切笑わないのです。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

この回は「Stray Kids」の第2話でのシーン。

「集中できてない。カリスマが全然足りない」

あるメンバーのパフォーマンスの実力不足を指摘しているのですが、言葉選びがかなり厳しめです。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

「実力が足りない人を除いてデビューするしかない」

「実力が足りない人」ときっぱり言っています。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

惜しくも脱落となる参加者を発表する前に、「チーム全体の負担になるメンバー」と険しい表情でコメントするJ.Y.Parkさん。

また、メンバーを厳しく叱責するシーンも…。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

こちらは、メンバーが自分たちで作詞・作曲した曲のパフォーマンスをJ.Y.Parkさんの前で披露したあとのシーン。

作られた曲のキーが女性向けだったことが発覚し、J.Y.Parkさんが曲を作ったメンバーへ厳しいコメントを送っています。

この瞬間、虹プロジェクトでは想像できないような重たく緊迫した空気が漂っていました。

ただ、そんな中でもJ.Y.Parkさんがメンバーを褒めるシーンが…!

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

「よかった人は1人しかいない」

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる引用:Youtube「Sng92mn km」

「(ジソン)歌がものすごく上手いね」

褒めてるはずなのに、依然として厳しい表情を崩さないJ.Y.Parkさん。

ひつじ
ひつじ

たしかに、ずっと笑ってないじゃん…

ご紹介したのはあくまでも「スキズ」のオーディションの一部ですが、J.Y.Parkさんの態度は全話を通してほぼこんな感じです。

「虹プロジェクト」でJ.Y.Parkさんを知った方にとっては衝撃のシーンの連続でしたよね。

ではここで、「虹プロ」のオーディションでのJ.Y.Parkさんの態度を振り返ってみましょう。

男性オーディション「虹プロ」での餅ゴリの態度

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

雰囲気が全然違います。(笑)

虹プロのJ.Y.Parkさんといえば、この表情。

メンバーが成長していく過程をみて、親のような優しい笑顔を浮かべていたシーンが印象的でした。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

笑ってますね〜。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

もう絶賛の嵐です。

そんな中、虹プロでもメンバーを叱るシーンが存在します。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

「練習せずに遊んでたみたいです」

怒っているというよりも、優しく諭してあげているような表情。

顔はいつも通り優しい笑顔を浮かべています。

ひつじ
ひつじ

これが「スキズ」だったら、「練習せず遊んでたのか!」くらいの圧力で怒ってきそう…汗

このように、虹プロでのJ.Y.Parkさんはとにかく参加者に優しいんです。

男性と女性への態度の違いは一目瞭然でした。

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる

韓国は日本と比べて「上下関係が厳しい」という風潮があることは事実。

虹プロジェクトの舞台は日本だったため、J.Y.Parkさんは普段より優しいコメントや表情を心がけていたのかもしれません。

ひつじ
ひつじ

日本でも「年配の男性が男子より女子に優しい」っていうのがあるけど、韓国ではそれがもっと強いのかもねぇ〜

「男性版虹プロジェクト」では一体どのような態度・表情のJ.Y.Parkさんが見られるのか、今から楽しみですね。

【炎上】餅ゴリの男性アイドルへの態度が怖すぎる?ネット上の声は?

NiziU アイドル・歌手
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました