NiziUリマのラップの実力が上手すぎる!ジブラ遺伝子の秘密や評価まとめ!

NiziUの魅力的なボイス・リマさん!

彼女の類稀なる武器といえば、なんといっても高速ラップ

メンバーそれぞれ歌唱レベルは高いですが、リマさんのラップの実力はその中でも抜群に飛び抜けているんです。

そこでコチラの記事では、

・NiziUリマのラップの実力が上手すぎる?世間の評価
・ラップ界のレジェンド・ジブラの遺伝子のすごさとは?

以上のテーマでご紹介していきます!

動画|NiziUリマのラップの実力が上手すぎる!

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

NiziU・リマさんのラップスキルは、近年稀に見る逸材そのもの!

ラップにおける重要な要素である「声質・英語の発音・スピード感」に関して、すべてにおいて群を抜いているんです。

デビュー曲「Step and a step」では、可愛らしく爽やかな曲が一転、リマさんのラップでガラッとクールな雰囲気に様変わり。

▼「Step and a step」のリマパート▼

Don’t get lost
さぁ Don’t worry
信じて Victory
君なら You’ll be okay

Just because 誰も見ない
君だけの未来
いつだって Never too late

リマさんの歌声は「自分を信じて、君ならできる」という力強い歌詞を、より際立たせてくれる声質をしているんです。

しかも英語の発音も抜群!

まるでネイティブかと思うほど滑らかに英語を操るリマさんですが、彼女の場合ネイティブではなく生粋の日本人というのがまたすごいところ。

そして、下記が虹プロオーディション期間中に披露した「Very Very Very」でのラップを歌うリマさんです。

英語だけでなく、韓国語まで母国語のようにリズミカルに歌い上げる姿は、まさに圧巻。

高速ラップでもまったく噛まないことはもちろん「息継ぎどこでしてるの?」と心配になるぐらいの肺活量・・・!

リマさんのパートを見終えたJ.Y.Parkさんも、思わず息を飲むこの反応です。

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

リマさんのラップは、ファンはもちろん、数々の世界的アイドルグループを輩出してきたJ.Y.Parkさんでも唸るほどの最高の実力を持っているんですね。

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる理由:ジブラ遺伝子がすごい!

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

リマさんのラップの実力は、なんといっても父・ Zeebra(ジブラ)の影響が最も強いのでしょう。

ラップ界のレジェンド・Zeebra(ジブラ)を父にもつ

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

Zeebraといえば、「生きるレジェンド」と言われるほどのラップ界では伝説級の存在。

日本のヒップホップを語る上で、Zeebraなしでは語れないと言われるほど!

1993年から活動をはじめ、「MTV Video Music Awards Japan 2004」にて『最優秀ヒップホップビデオ賞』を獲得しています。

2014年には「クラブとクラブカルチャーを守る会」の会長に就任したり、渋谷区の「渋谷区観光大使ナイトアンバサダー」に任命されたりと、ヒップホップ界において活躍の場をどんどん広げています。

間違いなく日本のヒップホップシーンの先駆者。

そのZeebraを父にもつリマさんは、幼い頃からラップに親しんだ生活を送ってきたのでしょう。

ヒップホップのレジェンドと言わしめた人物を父親にもつリマさんが、こうして音楽界で大注目を浴びるのはある意味必然的なことなのかもしれません。

Zeebraや母の七光ではない!

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

リマさんのラップのベースを作り上げたのは、間違いなく父親の存在が大きいでしょう。

しかし今現在の彼女のラップレベルは、間違いなくリマさん自身の実力あってこそです。

虹プロジェクトのワンシーンでは、

「父はラッパーで母はモデルの中林美和。だからといって自分がすごいわけではないですし、自分の力で頑張っていきたい」

という、歌手になるための並々ならぬ覚悟を語っています。

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

確かにオーディションを受ける前だったなら、レジェンド・Zeebraの指導をすぐ近くで受けていた可能性もあるでしょう。

しかしリマさんをはじめ他のメンバー達は、1年以上も親元を離れてプロになるための練習に打ち込んでいます。

今こうして日本の音楽番組で「リマのラップがすごい…」と絶賛されているのには、

間違いなくリマさんがこれまで韓国で培ってきた努力の結晶、そして持って生まれた抜群のセンスあってこそでしょう。

NiziUリマはラップの作詞作曲もできる!

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

リマさんのすごいところは、ラップを「歌うだけじゃない」というところ。

なんとラップの作詞・作曲も行い、その自作ラップも難なく歌いあげる創造力と表現力も兼ね備えているのです。

虹プロジェクトでは、「1時間で英語のラップを書き上げて!」という無理難題を突きつけられたリマさん。

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

その時には焦りと不安から涙が溢れ出ましたが、最終的には堂々とした姿でラップを披露してくれました!

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

その時には焦りと不安から涙が溢れ出ましたが、最終的には堂々とした姿でラップを披露!

先ほどまで泣いていたとは思えないほど、自信に満ち溢れた姿。

1時間でラップを作る&JYPとTWICEの前でラップを見せなければいけないというプレッシャーにも打ち勝ったリマさん。

ラップの実力・センスはもちろん、それを歌い上げるためのたくましさや自信でも他のメンバーより頭ひとつ分秀でています。

すごいですよね…!

動画|NiziUリマのラップの実力は海外でも称賛の嵐?

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

リマさんのラップの実力は、日本を飛び出して海外でも高い評価を得ています!

プレデビュー曲「Make you happy」を見た海外ファンが何よりも注目したのが、リマさんの力強いラップパート。

海外ファンのyoutubeでのコメントを見ても、リマさんのラップに対する評価が抜群に高いことが分かります。

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

彼女はビッグになりそう…ラップがうますぎる

お父さんがジブラって本当?どうりでラップがうまいと思った

お父さんの遺伝子を完全に受け継いでいるね

この子のラップは才能だけじゃないと思う。努力もしてるよ

彼女はアイドルとして完成している。僕の国でもパフォーマンスを見せて欲しい

出典:Youtube

リマさんのラップが評価されるのは、英語の発音が美しすぎることも大きいでしょう。

虹プロジェクトのオーディションを通して韓国語も身につけた彼女は、今や3つの言語を操るトリリンガル。

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

J.Y.Parkさんから「(リマさんの韓国語は)僕の日本語よりうまい」と感心されたほどです。

また、小さな頃からインターナショナルスクールに通っていたリマさん曰く「日本語よりも英語の方が気持ちを表現しやすい」とのこと。

リマさんのラップの実力は、日本だけに止まらせておくには惜しすぎる逸材なのです。

海外へ向けてその高速・美声ラップを披露してくれる日が楽しみですよね。

動画|NiziUリマのラップの実力にSNSでも大盛り上がり!

NiziUリマのラップの実力が上手すぎる

リマさんのラップは、もちろん日本のSNSでも毎回絶賛の嵐です。

思わず口パクと思わせられるほど、音源と完璧にマッチするラップを歌い上げるリマさん、すごいの一言に尽きます…!

これからのNiziUの活躍がますます楽しみですね。

以上「NiziUリマのラップの実力が上手すぎる!ジブラ遺伝子の秘密や評価まとめ!」についてご紹介いたしました。

NiziUアイドル
気ままゆおログ
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました