ぺこぱ松陰寺と嫁との恐妻エピソードとは?馴れ初めが笑える理想の夫婦と話題!

ぺこぱ松陰寺 お笑い芸人

お笑い芸人・ぺこぱの松陰寺太勇さんは、実は既に結婚していました!

その嫁が、実は恐妻であることを「行列」で告白!?
しかし一方で、夫婦仲が本当に良いことが分かる泣けるエピソードもあるのです。

奥さんがどんな人なのか、普段どんな夫婦生活を送っているのか気になりますね!

そこでこちらの記事では「ぺこぱ松陰寺と嫁との恐妻エピソードとは?馴れ初めや結婚はいつだったのか」についてご紹介していきます。

ぺこぱ松陰寺の嫁はこんな人!

松蔭寺の嫁の写真

2020年1月18日に、松蔭寺太夫さんが公開した奥さん(嫁)の画像がこちらです。

私の家族です!!!」というコメントと一緒に投稿されたツイート。

奥さんの顔は何故かパイナップルのイラストで伏せられているので、芸能人ではなく一般の方なのだと分かります。

※これを見た有吉弘行さんは犬が嫁だとわざと勘違いして「毛深いね」とボケたところ、松蔭寺さんは「いや、毛深くないとも…言い切れない」という優しい(?)ツッコミを見せていました。
※2020年2月21日放送『有吉ジャポン』より

写真から分かる情報は茶髪なことぐらい。

しかし2020年7月5日放送の『行列のできる法律相談所』で奥様の容姿について語られていました。

相方のシュウペイさん曰く「色白で大福を潰したような顔」なのだとか。

それを聞いた松陰寺さんは、いつもの否定しないツッコミを入れていました。

「大福を潰したような顔」というのが中々想像しにくいのですが、きっとお肌がモチモチでかわいらしいお顔の女性なのでしょう…

松蔭寺と嫁はいつ結婚してた?

そんな松陰寺太勇さん、実は結婚したのは2019年の春頃
まだ新婚さんだったんですね!

ただ”ぺこぱ”が一躍ダイブームとなった2019年のM-1グランプリの時点では、松陰寺さんはまだ独身だと思われていました。

ぺこぱ松陰寺

実は結婚していた“ことを明かしたのは、M-1の翌月2020年1月17日に放送された『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』。

番組の中でGAPの「サヨナラ」をリクエストした松陰寺太勇さんは、

「結婚しているんですけど」
「嫁と出会った時によく聴いてた曲」

と、唐突に告白。
あまりにもあっさりとした暴露に、ラジオの出演者もファンも衝撃を受けました。

「いつ結婚してたの!?」と質問すると、

「2019年の春頃くらい」

と答えた松陰寺太勇さん。

実はラジオで結婚を明かす以前から、色々なメディアで公表していたのだとか。

しかしまだぺこぱが人気になる以前の話だったので、「誰も結婚話を拾ってくれなかった…」という悲しい事実を語っていました。

2019年の『おもしろ荘』で優勝する以前は「年間のテレビ出演は3回」だと語っていたぺこぱ。
M-1で爪痕を残した以降は、テレビで彼らの姿を見ない日は少ないぐらいです。

今後松陰寺さんが奥さんと一緒にテレビに出演、なんて日も来るかもしれませんね!

ぺこぱ松陰寺と嫁との恐妻エピソードとは?

ぺこぱ松陰寺

2020年2月18日放送の『ザ・発言X~嫌われから大逆転の秘策告白SP』では、合コンに行っていたことが奥様にバレていたことが発覚。

番組で公開された奥様の手紙には、

合コン行くのはいいけど、墓場まで持っていく覚悟で行動してね

というヒヤッとするメッセージが。

それに対し松陰寺太勇さんは「合コンじゃない…とは言い切れない飲み会だった」と発言し、笑いを誘っていました。

松陰寺さんは「人数合わせのために行ったら合コンだった」と語っていたので、自ら合コンへ向かったわけではないのでしょう(笑)

“恐妻”というより、新婚さんらしい可愛らしいエピソードのように思えますね。

ぺこぱ松陰寺

また2020年7月5日放送の『行列のできる法律相談所』では、奥様のさらなる恐妻エピソードが語られました。

1日に時間さえあれば何度も掃除をするという奥様。
その際に掃除機で松陰寺さんの足ごと吸い込むこともあるそうで、理由を「そこに足があるから」だと語っていました。

日々家事に追われる主婦の皆さんなら、この怒りの理由が分かるかも…(笑)

また、明け方まで仕事をして疲れ切って帰宅した松陰寺さん。
荷物のリュックを床に放り捨て、仕事着のまま寝ようとベッドに倒れこみます。

するとリビングから「何かを破壊したような鈍い音」が聞こえたそうで…

恐る恐る音の元へ向かうと、そこには穴の開いた壁の前に佇む奥様がいたのだとか!

奥様は怒りが限界を突破し、自らの手で壁に穴を開けてしまったのです…

この時の心境について奥様は、「当時全く売れておらず、将来の不安があったから」だと語っています。

ぺこぱ松陰寺と嫁との泣けるエピソードとは?

まさかの恐妻説のあるぺこぱ・松陰寺太勇さんの奥様ですが、過去に明かされているエピソードはとても感動的なものばかり。

奥様から松陰寺太勇さんへの手紙が素敵

2020年2月18日放送の『ザ・発言X』では、奥様から松陰寺さんへ綴った手紙が公開され、話題になりました。

3位おめでとうございます。
今までで一番うれしいです。
でも売れてなかった時期も十分幸せでした。
これからもっと大変だと思いますが、今までどおり、愛犬と共に帰りを待ってます。
最近言われてうれしかったことばは、お前が働かなくていい日が、もうそこまで来ている。です。

「売れているかどうかは関係ない、ただ一緒にいられれば幸せ」なのだとか。
なんて素敵な夫婦なのでしょう…

しかも、翌月3月14日放送の『メレンゲの気持ち』ではまた別の手紙が。

ぺこぱ松陰寺

「このまま売れなくてもいいと考えてました」
「売れなくても充分幸せだったからです」
「大事なところで見せる、決断力のある男らしさに惚れたんだと思います。」

「これからも貴方と居ればなんとでもなりそうな気がします」

これにはMCの久本雅美さんも「すっごい深い愛だよね」と感心の表情。
更には、相方のシュウペイさんまでもが泣き出してしまいます。

本来ならここで「お前は関係ねーから!」というツッコミが飛びそうですが、ここでも松陰寺太勇さんは優しく否定しないツッコミで場を和ませていました。

嫁へのプロポーズが泣ける

ぺこぱ松蔭寺

2020年3月14日放送の『メレンゲの気持ち』に出演したときに、奥さんへプロポーズしたときのエピソードを語った松蔭寺さん。

花束と一緒にメッセージカードを渡したときの、松蔭寺さんの言葉が…

「一生幸せにします。
ただし指輪はちょっと待ってください」

だったのだとか。

このプロポーズをOKしたことから、松蔭寺さんと奥様の間にはとても深い信頼関係があることが分かりますね。

将来いつか絶対指輪を渡すから!」という松蔭寺さんの男らしさと、経済的な余裕がない旦那を支えていこうという、奥さんの優しさが伝わってくる心温まるエピソードです。

夫婦喧嘩をしない秘訣

ぺこぱ松蔭寺

2020年3月14日放送の『メレンゲの気持ち』で、アンケートに答えた松陰寺太勇さんの奥さん。

「夫婦喧嘩はしないのか?」という質問に対し、

「(旦那は)ほとんど怒りません。
私がキレても冷静にコンビニへ逃げて行きます」

と答えていました。
“怒らない旦那さん”というだけで、松陰寺さんへの印象がグッと高く上がります(笑)

その後 松陰寺さんが”コンビニへ逃げる理由”について、

怒っている女性に更に怒りを乗せたら収拾がつかなくなるから

だと語っていました。

女性のこと、分かってますよね!
ファンからも「旦那として最高の対応だ」と絶賛されていました。

また、夫婦喧嘩が長引かないように”ある秘訣”をいつも心がけているようです。

✔ 「違う」とあえて反論はせず「ゴメン」と言う
✔ 怒ることはせずお互いが冷静になる時間を作る
✔ 戦闘は絶対に避ける
✔ 喧嘩は長引かせない

否定しないツッコミ」で人気となったぺこぱ。

もしかすると、奥様への普段からの優しい対応が今の芸風にも生きているのかもしれませんね。

浮気を隠すのも愛の形?

2020年1月26日に放送された「サンデー・ジャポン」に出演した松陰寺さん。

ぺこぱ松蔭寺

番組内で東出昌大さんと唐田エリカさんの不倫問題について取り上げれた際に、なんと松陰寺さん自身に”不倫経験あり”なことを匂わせる発言が!

Q「不倫する夫の気持ちは分かるんですか?」
松陰寺「分かるわけなーだろ!……とも言い切れない」
Q「浮気はバレたことあるんですか?」
松陰寺「僕はバレたことないです」「証拠を隠していくことも愛の形のひとつ」

…という、なんとも意味深な発言で場を沸かせていました。
2019年春に結婚したばかりの新婚さんなので、まさか浮気経験があるとは思いにくいですが…

いつもの「否定しないツッコミ」の流れでのコメントだったようにも感じますね。

“恐妻”説のある奥様なので、番組放送後にはしっかり説明して誤っていたことが想像できます(笑)

ぺこぱ松陰寺と嫁との馴れ初めは?

ぺこぱ松蔭寺

2020年3月10日放送の『ロンドンハーツ』では、奥様とは「6~7年付き合っていた」と語った松蔭寺さん。
2人は2014年頃から交際をスタートさせたようですね。

松蔭寺さんが芸人として全くの無名の頃からの付き合いだったことから、2人の絆の深さを感じます。

また、交際期間5年で結婚に踏み切ったきっかけについて次のように語っていました。

「嫁の母親が、家の雛人形を近くの神社に燃やしに行ったって聞いて、早くしなきゃな……」

「雛人形が残っていると婚期が遅れる」というのは有名な話ですよね。

“娘と早く結婚して欲しい”という母親の切実な思いを感じ取った松蔭寺さん。

ぺこぱ松蔭寺

その後、無事婚期を逃すことなく結婚に至ったお二人。

松蔭寺さんが「指輪は待ってくれ」とプロポーズの際に言った背景には、奥様の母親からの無言の圧力があったからなのかもしれませんね(笑)

タイトルとURLをコピーしました