石原さとみの結婚相手は創価学会メンバー?一般男性の顔画像とは?

2020年10月1日、石原さとみさんが結婚したことが大きな話題を呼びました。

気になりすぎる結婚相手の男性は、「石原さとみさんと同い年の一般男性」。

つまり2020年現在で33歳。芸能人ではないということですね。

ただネット上では、「石原さとみと結婚できる時点で一般人なわけがない!」という声が続出しています。

石原さとみさんと結婚できたお相手は、本当に一般男性なのでしょうか?

ネット上では「創価学会の関係者では…?」という声が濃厚なようです。

そこでコチラの記事では「石原さとみの結婚相手「一般男性」って誰?テレビ局関係者が濃厚か?」についてご紹介していきます。

石原さとみの結婚相手「一般男性」って誰?

石原さとみの結婚相手「一般男性」って誰

2020年10月1日、「スポニチ」が次のように報じました。

女優の石原さとみ(33)が結婚することが1日、分かった。お相手は同い年の一般男性で、関係者によるとこの1年ほどの間で出会ったという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/55d70e2c88ac8c34be13c23a58cb437066697b9b

友人夫婦の紹介で出会い、食やライフスタイルなど生活の基本となるものの価値観が似ていること、親孝行への考え方も一緒だったという。事務所によると、「年内の良き日を選んで」入籍する。

引用:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/10/01/0013747422.shtml

 

石原さとみさんの結婚相手について、現時点では上記の情報以外分かっておりません。

日本全国が間違いなく大注目しているニュース。

おそらく現在各メディアが「一般男性とは誰か?!」調べに調べ尽くしている段階でしょう。

超人気女優が選んだ結婚相手の一般人男性が「会社員」であることに、疑問の声も挙がっています。

石原さとみさんが今までお付き合いをしてきた男性で有名なのが、前田社長。

前田さん以外にも、ジャニーズタレントや俳優など、数多くのイケメン芸能人たちとの熱愛疑惑があがっていた女優さんです。

そのため石原さとみさんの結婚相手は、芸能界に通ずるテレビ局関係者などが有力候補として挙がっています。

石原さとみの結婚相手はテレビ局関係者?

石原さとみの結婚相手「一般男性」って誰

参考に例をあげると…

2020年7月7日に「一般男性」との結婚を報告した水樹奈々さん。

報道では「一般男性」と語られていましたが、実の結婚相手は「音楽関係者」の男性であることが判明。

水樹奈々の結婚相手は誰?堂本剛でも西川貴教でもない!音楽関係者の正体は?
アニソン界の歌姫・水樹奈々さんが結婚したことを発表しました! 年齢も40歳ということで、籍を入れたことに安心したフ...

そのため、ネット上では水樹奈々さんと繋がりのある音楽関係者が誰なのかという特定活動が活発に行われていました。

石原さとみさんの結婚相手は、一般男性の会社員。

ドラマや映画の撮影で仕事を共にしたテレビ局関係者である可能性も捨て切れませんね。

石原さとみの結婚相手は創価学会関係者が濃厚?

石原さとみの結婚相手の一般男性は創価学会関係者

ただ、ネット上では「創価学会の関係者では?」という声が最も多く挙がっているようです。

石原さとみさんは、父親が創価学会のメンバーだったため、小さな頃から創価学会に所属していました。

前田社長などの歴代彼氏とも、そういった「宗教観の違いによる価値観の相違」で別れに至ってしまったそう。

そのため、次お付き合いをする方が創価学会のメンバーであるなら…価値観の違いはなくなりますよね。

石原さとみさん所属の「ホリプロ」は、石原さとみさんと結婚相手の男性の共通点について、次のように明かしています。

 

・2人とも好奇心と知識欲が強い
・疑問を感じたり知りたいことがあると、2人でとことん調べて一緒に発見していく
・そのプロセスを楽しいと感じる感覚がお互いの共通点
・健康観、食や服の好み、ライフスタイルなど、生活の基本となるものの価値観が似ている
・親孝行への考え方も一緒で、それぞれの家族をお互いにちゃんと大切にし、家族との時間が最も重要なものだと考えている

特に「健康観」「ライフスタイル」「親孝行の考え方」が似ているという部分から、2人が同じ宗教観であることが伺えますね。

一時は男性との宗教観の違いから、結婚できない女優とまで言われていた石原さとみさん。

そんな彼女が結婚相手に選んだのは、創価学会に理解ある男性である可能性は十分にありえそうです。

石原さとみの結婚相手「一般男性」って誰?ネット上の反応は?

女優・俳優
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました