杉田陽平(画家)の元カノ(彼女)はアイドル?「美人が怖い」過去の恋愛エピソードとは

「バチェロレッテ」の人気メンバー・画家の杉田陽平さん。

第4話では過去に付き合っていた彼女との衝撃的なエピソードを明かして話題となりました。

萌子さんを始め、ファンからも”杉ちゃん”と言われ愛される杉田陽平さんが、過去に一体どのような恋愛を歩んできたのか?気になりますね。

そこでコチラの記事では「杉田陽平(画家)の元カノ(彼女)はアイドル?「美人が怖い」過去の恋愛エピソードとは」についてご紹介していきます。

杉田陽平(画家)の元カノ(彼女)とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

バチェロレッテ第4話で、「愛」を「花びら」に例えた杉田陽平さん。

そこで元カノとのエピソードを萌子さんに語っていたシーンが印象的でした。

「東京に出て初めて付き合った彼女に、特別な記念日に、バラの絵を描いたんですよ。」

「喜んでくれるかなぁと思って、結構丹生に。」

「だけど、『嬉しいんだけど、私はもっとブランドものじゃ無いけど自慢できるものの方がいいわ』と何気なく言われて…」

初めて聞くと、少しショッキングなお話でしたよね。

ただ杉田陽平さん自身は、

「少しの無力感も感じたけど、まぁそうだよなぁって。次の作品に生かすバネにすることが出来た」

と、一つのいい経験だとしてポジティブに萌子さんに語っていました。

ひつじ
ひつじ

今思えば、ブランド物より杉ちゃんが描いたバラの絵の方が何百倍も価値がありそうだね…(笑)

では、この杉田陽平さんにいろいろな意味で傷跡を残した”元彼女”とは、一体どのような方なのでしょうか?

杉田陽平(画家)の元カノ(彼女)はアイドル?

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

「東京に出た時に初めて出来た彼女」だと語っていた杉田陽平さん。

杉田さんは2002年に地元・三重県の高校を卒業した後、新宿美術予備校で2年間の予備校生時代を経て、武蔵野美術大学へ進学しています。

つまり初めて彼女が出来たのは、高校卒業後の2002年以降ということになりますね。

それを踏まえていろいろリサーチしていくと、次のような気になるツイートが…。

2011年7月10日に杉田陽平さんが投稿したツイートです。

元カノが『ベジドル』という野菜の魅力を伝えるアイドルみたいなのをしてるとさっき初めて知った。

芸人ではないです。

ひつじ
ひつじ

「ベジドル」………???

杉田陽平さんが大学を卒業したのは、2008年。

その3年後のツイートなので、「元カノ」とは大学時代に付き合っていた女性である可能性が高いですね。

ただ、この元カノが杉田陽平さんと初めて付き合った女性なのか、それともそれ以降に付き合った女性なのかまでは不明…。

たしかなのが、元カノが「ベジドル」というアイドル活動をしていたということ。

ベジドルってつまり何者!?と思い調べたところ、

「トマトの擬人化キャラ」
「きゅうりの擬人化キャラ」

このような漫画のキャラクターや、

「”ベジドル”を自称する一般人の野菜愛好家のブログ」

しか出てきませんでした…。

ベジドルが何なのかは終始謎に包まれていますが、元カノさんが野菜が好きな方ということは確かなようですね。

杉田陽平(画家)の元カノ(彼女)は超美人だった…?

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

「元カノが野菜好きだった」という新たな一面が見えた杉田陽平さん。

過去には、さらに気になるコメントも…。

杉田陽平さんが知人に送っているリプライです。(返信元は削除されています)

知人が男性側が不利になるなんらかの事件に巻き込まれたようで、それに対するアドバイスを杉田陽平さんが伝えているようです。

気になるのが、

また美人が怖くなった。

という一文ですよね。

“また”ということは、過去に美人に対してトラウマを植え付けられたような事件があったのか…。

筆者の勝手な想像ですが、それが元彼女の誰かからの言葉だったのでしょうか?

真実は謎に包まれていますが、もしかするとバチェロレッテの配信の中で、杉田陽平さんの過去の恋愛についてもっと詳しく明かされるシーンがあるかもしれませんね。

杉田陽平(画家)と元カノ(彼女)に関するエピソードまとめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

では、杉田陽平さんの元彼女との恋愛について、ブログやSNSで語られているエピソードをまとめていきます。

バレンタインの時や、クリスマスの時なんかは、新宿美術学院(美術予備校)から西武新宿駅の間の道はいっそう輝いていて、
僕が、講師にダメだしされて凹んでいる時も、彼女にフラレた時も、大学に落ちた時も、伊勢丹のショーウィンドウのマネキンは、変わらず僕に微笑みかけてくれていた。

引用:2012-09-03「杉田陽平ブログ」

杉ちゃん、元カノにはフラれていたんですね…。

突然ですが、僕の宝物について話したいと思います。
ミニ四駆のトロフィーとメダル。
中学の時に作ったリアルなルアー。
当時の彼女から恥を捨てて返してもらったデッサン。
今の住まいに引っ越した時に買った可愛らしいシャンデリア。
そうです。宝物というのは、他人からすればガラクタのようなモノなんです。

引用:2013-11-02「杉田陽平ブログ」

「恥を捨てて返してもらった」ということは、元カノにデッサンを取り上げられていたのでしょうか…?

前からちょくちょく言われていたのですが、冗談だろうと思っていましたが試したら本当だった、、
Google予測変換、1位が画家、2位が作品、3位 彼女、、、4位2ch
これ、最早ネタだよなぁ、、。

ぜんっぜんモテないのに、この身分で見た目でこの歳で全国の異性に気にして貰えてるなんて誠に光栄な事です、、。異性とは限らないか、、。もう、何でもいいです、、。気にかけて貰えたら。

引用:2018-11-05「杉田陽平ブログ」

2020年現在は「バチェロレッテ」関連のキーワードばかりですが、2018年当時はGoogle検索に「彼女」と表示されていた杉田陽平さん。

その繊細な言葉選びや「愛」を花びらに例えることから、感受性がとても豊かで素敵な感性を持った男性であることが分かりますよね。

バチェロレッテの配信で、女性ファンが再び「彼女」と検索することが多くなるかも…?

以上「杉田陽平(画家)の元彼女はアイドル?「美人が怖い」過去の恋愛エピソードとは」についてご紹介いたしました。

ドラマ・VOD配信 バチェラー
気ままゆおログ
タイトルとURLをコピーしました