鈴木光の就職先&進路が判明!卒業後は渉外弁護士になるため海外の大学院に?

2021年3月に東大を卒業する、”東大王”の大人気メンバー・鈴木光さん。

卒業後には「渉外弁護士」になりたいという夢があるため、海外の大学院への進学を検討しているようですね。

そこでコチラの記事では、鈴木光さんの卒業後の進路や、卒業後のSNSアカウントがどうなるのか?について調査していきます!

鈴木光の卒業後の進路は渉外弁護士!

将来の夢は渉外弁護士

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

2021年3月に、遂に東京大学を卒業する鈴木光さん。

大学卒業後は、

「”渉外弁護士になる”という夢を果たすための勉強を続けていく」

と明かしていました。

⬇︎2020年12月15日「伊沢からのナゾトキを東大王がやってみた」

鈴木光「渉外弁護士になりたいという思いだけで4年間勉強してきたので、今後もそのためにエネルギーを割いていく

出典:https://mantan-web.jp/article

渉外弁護士とは、外国が関わる案件のビジネス法案を扱う弁護士のこと。

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

弁護士の中でもトップクラスに優秀な人にしか務まらず、相当な激務だと評判の責任重大なお仕事です。

>>渉外弁護士の仕事内容
・日本企業による外国企業の買収、合併および業務提携、国外での金融取引や訴訟に関する業務
・外国企業による日本企業の買収、合併および業務提携、国内での金融取引および訴訟に関する業務

とても難しそう…!

でも努力家でひたむきに勉強に取り組む鈴木光さんなら、弁護士の夢も達成できるはず!

司法試験合格のために猛勉強!

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

弁護士になるためには司法試験に合格する必要があります。

ただ2021年1月21日のインスタでは、不合格であったことをファンへ伝えていました。

●司法試験の結果はどうでしたか
まずは司法試験合格された方、おめでとうございます㊗️
今年は東京大学から4年生で司法試験に合格した方が十人程いらっしゃると思います
とても嬉しく思っています
私は残念ながら今回その中に入れなかったのですが、渉外弁護士になりたいという気持ちは全く変わらないので、5月の司法試験に再挑戦してその方々に続けるよう頑張ります

出典:instagram

2021年5月に行われる司法試験に、再度チャレンジすると明かしています。

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

東大王への出演とも並行して頑張っていたので、不合格だったのは非常に悔しい想いだったはず。

それでも、合格した人へ向けてまず賛辞を述べている誠実な鈴木光さん。

ファンからも「次こそは合格を掴み取って欲しい」「頑張って!」というあたたかい声が多く寄せられました。

鈴木光の卒業後の進路は海外の大学院へ!

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

また東大卒業後には、

「海外の大学院へ進学する」

という想いも打ち明けた鈴木光さん。

⬇︎2020年12月1日投稿のインスタ

コロナウイルスの影響が落ち着いたら、海外の大学院に行くことを考えています
現在も、その為の準備を頑張っています

出典:instagram

このご時世なのでいつから海外へ行けるかは未定ですが、2021年中には日本を発つ雰囲気ですね。

そして2021年1月16日公開『文藝春秋digital』では、海外の法科大学院へ進学したい、とも語っていました。

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

夢である渉外弁護士になるためには、英語力は必須。

ただ鈴木光さんは、中学3年生で英検1級を取得し、「スタンフォード大学が認めた才媛」とも呼ばれる実力者!

海外の大学院でも、夢に向かって着実に歩んでいかれるはずですね。

鈴木光の卒業後のSNSアカウントはどうなるの?

鈴木光の卒業後は渉外弁護士

ちなみに、大学卒業後の鈴木光さんのTwitterやInstagramのアカウントがどうなるのか?気になりますね。

どうやら、卒業後はアカウントだけ残し、その後閉鎖する予定でいるようです。。

●4月以降はInstagramとTwitterのアカウントはどうしますか?
12月の文藝春秋デジタルのインタビューでもお話ししたのですが、4月以降はなりすまし防止の為にアカウントだけ残し(水上さんみたいな感じです)落ち着いた頃に閉鎖したいと思っています

出典:instagram

大学卒業後は、メディアにも一切出演しないと明言している鈴木光さん。

『東大王』への出演も、2021年3月が本当の最後になりそうですね。。

ファンとしては寂しいですが、勉強に励む背中をいつまでも応援していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました